« ヨガに対する質問にお答えします♪ | トップページ | ヨガリトリート、ちょこっと顔見世! »

2006年5月 5日 (金)

バレエ《ヘンゼルとグレーテル》

五月晴れの5月3日、ティアラこうとうジュニアバレエ団の第1回生徒発表会を見てきました。この舞台の出演者も観客もすべて子供たちが《主役》です。1幕の真っ暗な夜の森の情景も、おはよう!と声をかける小鳥やうさぎ、お菓子の家で繰り広げられる魔女やその手下や火の精たちが物語をすすめる2幕も、みんな子供の視線から描かれています。夜の暗闇や動物たちと迎える森の朝、恐ろしい魔女との戦い・・さぁあなたが子供だったらどう思う?出演者の子供たちは選ばれた才能と巧みな表現力で見ているわたしたちをぐんぐんひきつけてくれました。舞台が大きな拍手で幕を下ろしたあとに聞いた『あ~面白かった!』『わたし、あの魔女、大嫌い!』といった素直で厳しい(?)子供たちの声がこの舞台の成功を現していました。これからもジュニアバレエ団として大人を「あっ」と言わせる舞台を作ってください!清子先生、これからもよろしくお願いします。

|

« ヨガに対する質問にお答えします♪ | トップページ | ヨガリトリート、ちょこっと顔見世! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレエ《ヘンゼルとグレーテル》:

« ヨガに対する質問にお答えします♪ | トップページ | ヨガリトリート、ちょこっと顔見世! »