« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月21日 (木)

ヨガママ注目!!

花のつぼみも膨らみ、新しいいのちが芽吹いてくる3月
ヨガママに贈る スペシャルなクラスを企画中です

ヨガママ応援
 アシュタンガヨガ ハーフプライマリクラス

 

 

出産後ヨガから遠ざかっていた方へ
子育て中だからヨガやりたいのに~という方へ

4月から職場復帰だ~と意欲満々の方へ
わたし ボケ~っとこのままでいいの?!という方へ

    ↑         ↑
これってわたしのこと?と思った方はぜひ!!

◆3月5日(火)に決定しました!

 
◆時間 10:30~12:00

◆会場 きさらづアートスタジオ

◆参加費 ¥2100(スタジオ会員)
    会員以外の方は¥3000

◆マット、ブランケットあります


◆お子さん連れもok 
(お子さん向けクラスではありませんのでご了承ください。また、お子さんがいても動けるかどうかはご自身で判断ください)

◇参加希望の方は、アートスタジオ、中村あてにメールでご連絡ください。こちらから折り返しご連絡致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

コンクールの一日~AJBU

2月といえば受験の季節まっただなかですが、アートスタジオでは今年初のコンクール参加が始まりました。AJBU(オールジャパン)コンクールは2月10日~15日まで川口のりりあホールで行われ、スタジオからは小中学生6名参加のうち、奨励賞、入賞、準入賞にそれぞれ1名。受験とは違いますが、ひとりひとりがこの日のために一生懸命準備してきました。
その一日を今回は「レポート風」に覗いてみましょう!

コンクール最終日、2月15日の舞台に挑んだのは、中学2年の湧吾君。当日は学校を早退して、ホールには3時入りです。予定では2:30でしたが、高速バスの遅れのため、ちょっとせわしない会場入りでした。まずは楽屋を確保しなくちゃ、というところですが、3時までは女子の楽屋になっていたため、純情?中2男子たちは中に入れなくて外の廊下に。その後、無事楽屋入りしてレッスン着に着替え、参加する同学年男子7名といっしょにそれぞれがロビーでストレッチとレッスンです。この時点でもう、「めちゃくちゃ 他の人のレベルが高すぎることが判明、湧吾君も本番二日前に変えたという難しい振り付けに挑戦するため、調整します。5:50の場当たり(舞台上で振りの最終確認)を前に、5時にようやくメイク開始、 場当たりは衣装なしで行います。
「一番下手で当たり前だね、勉強になるね!」by みさこ先生
本番前にがっくりしてはいけないと勇気づけましたが、一方の湧吾君は
「うまい子を見たら、超テンション上がりますと勇敢にも?答えたようです。
順番が進み、いよいよ7時本番。「コッペリアからのヴァリエーション」その後も最後まで袖で男子全員の踊りを見る湧吾君と先生。
「いつかは ドンキだね~」  byみさこT&湧吾
そして 踊り終わった湧吾君の感想は
「楽しかった~ でも 悔しかった~」 一生懸命練習した難しいテクニックは、今回は残念ながら失敗したようです
会場をあとにして遅い夕食中のみさこ先生のもとに、湧吾君のおかあさまより
「まさかの 準入賞ですと喜びの結果報告が。
「先を焦らず、今の湧吾にはぴったりの賞だね」 byみさこ先生

湧吾君の長い一日も終わり、2月のコンクール日程すべてが終了しました。
さぁ、AJBUの6人にとっては、次の目標はYOKOHAMAです!!
その前に、来月27日には小学生たちがプレコンクール(順位をつけない舞台経験、バレエシューズでも参加できます)に挑戦します。

これからも、どうぞ応援お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

YOGAももうすぐ10年

今年の「9周年」では やっと見守れるようになったマイソールという練習方法で
じっくり ゆっくり(でも制限時間という範囲は守って)
ふたりづつ ①②③と丁寧に観察しました

①9日7:30~
 
最初のおふたりは、どちらもキャリア長く、細くて軽い体型までよく似ています
ほとんど呼吸音が聞こえないタイプ
まずは、立ち方(サマスティヒ)から ここも腿がくっつくかどうか、ではなく、
上に引き上げられているか、に注目します
スタンディングでは立つ位置など細かいところを見すぎたかな?(反省)
どちらもナヴァーサナは苦手そう、これもまたサマスティヒに戻ることが大切
終盤のウルドヴァダヌラーサナも少しづつ変わってきました
今日は気持ちよさそう
②9日9時~
ひとりは40代でもう10年選手、ひとりは先週からヨガを初めたビギナー
「マイソールは全部順番を覚えてから」という定義もあるけれど、
わたし自身の最初のアシュタンガ体験がマイソールだったこともあり、
マンツーマンで仕上げていく(生徒さんにとっては仕上がっていく)楽しみは
このうえないもの、、、、であると信じています
今朝の新人さんは早朝好きなうえに、まじめで順番覚えるのも早くて、
スーリヤナマスカーラでのカラダを見るととても動きやすそうで、楽しみ
10年選手さん(ヨガ教師でもあります)は呼吸音強めのタイプ
いろんな難条件を持っていながら、ひたすらヨガに立ち向かう姿に
頭が下がります、が今朝はあまり見られなくてごめんなさい!
特にバタコナーサナが気持ちよくできるように、ゆっくり見たかった!
③11日8:30~
ひとりは同年代の10年選手、
ひとりはほっそりした体型で最近腰が治ってヨガ復帰したばかり
体幹の「安定」を絵に書いたような10年選手は、
どのあたりから「気になるところ」を抜けだせるのか探しながら、
アシュタンガにはない「反り」ポーズも補助道具もうまく取り入れて
カラダと相談しながらハーフくらいまでマイペースでじっくり進みます
ほっそりさんはもうベテランの味がありますが、脚腰の強化だけでなく
チャトランガダンダーサナなど手首が弱いのも、よーくわかります、
負担をかけない練習方法(バンダの意識)まで今日は見られなくて残念!

最近思うのは、長く続けている人ほど
自分のカラダの言い分が面白いほどわかってきてる、てこと
この先のヨガの行方は 決して流行りものにはならないで
 ヨガがひとりでも多くの人の日常になって
「自分のカラダは自分がよく知ってるよ」て 
みんながそうなるといいな!


先輩方がよくおっしゃったお話に
「毎朝歯を磨くように、ヨガをやったらいい」という言葉があります

惹きつける、魅力的である、それ以上に
毎日に必要な「日用品」になるのが、わたしの思うヨガの行く先です


ここ数年で 20代にヨガと出会った人たちが子育ての時期を迎えています
ゆきちゃん、みなちゃん、りょうこちゃん、
彼女たちがこれから、ヨガを日用品に 当たり前にしていく世代なんだと
感じます
自分自身の60代からの手入れももちろん必要ですが、
これからの世代をもっとバックアップすることもわたしの大事な仕事かな、と
思っています

これからのヨガの10年に
ご期待下さい







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

バレエ・ピッコロクラス無料体験会のお知らせ

バレエ ピッコロクラス無料体験会のお知らせです

毎週月曜日17:00~17:45に行っているピッコロクラスの無料体験会

2/23(土)13:00~13:30  で行います。

対象は3才~就学前のお子さんです。

ママたちはお教室の中で見学できるのでお子さんも安心

スキップしたり動物さんになったり・・・一見バレエなの?と思うプログラムも音楽のイメージを膨らませたり、リズムを感じたり・・実は大事なことがたくさん詰まっているクラスです

子供たちが楽しく元気いっぱいにレッスンできるピッコロクラス。お子さんにバレエを習わせたいと考えている方はぜひ体験にいらしてください(事前に予約をお願いします)

男の子も大歓迎ですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

明日は立春です

産科とふ名札もたのし春隣  (中村汀女)

春隣、が春の季語と初めて知りましたが、ふつふつと むずむずと?何かが蠢いて 産まれる季節も、確実に近づいていると感じます。
ハルトナリ  口に出して言ってみると・・・ 本当にすぐそこに春が来ているような、不思議な言葉ですねー

2月のバレエクラスでは 来週の連休にAJBUオールジャパンバレエコンクールに、伸び盛りの小学高学年から中学生6名が出場します。さらにステップアップを目指して、日頃の練習成果を発揮して欲しいと思います。この時期は、受験生も試練の季節ですが、一度きりの舞台に悔いが残らないように、健康管理をしっかりして臨んで欲しいですね

2月のヨガクラスは 同じ時期に「アシュタンガヨガ 9周年」として、9日朝7:30~ 朝9時~ 11日朝8:30~ の3クラスに各2名限定でマイソールクラスを行うことになりました。6名の方とそれぞれ向かい合うことでアシュタンガヨガの原点に戻り、次の10年にステップを進めていけたら、と思います (予約は2/2現在、9日9時~にあと1名残席があります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »